大阪梅田茶屋町

【外国人風カラーカット専門】

essensuals by TONI&GUY

大阪梅田で外国人風カラーが上手いお店を求めている女性のための美容院


ヘアスタイル提案やお手入れ方法、スタイリングの情報、梅田界隈のお得な情報をお届けするブログです★

知らない間にボロボロにしてませんか?髪の毛を守ってくれている『キューティクル』とは?

こんにちは🌞!
まーしーです🐰

今日は髪の毛のある一部分に
限定して書いていこうかな、と。
その一部分とは髪の毛の
『キューティクル』。

みなさん名前は知っていると思いますが、
実際に髪の毛にとってどういう役割を
しているのか、詳しくは知らないって方
多いんじゃないでしょうか🤔?

【髪の毛は三構造になっています!】

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

1.最内にメデュラ(無い人もいる)

2.コルテックス 髪の毛の9割占めている
この部分にカラーやパーマの薬が反応する

3.キューティクル 
コルテックスを覆っている1番外側

女性にはお肌で例えるのが
わかりやすいかも🤔?

肌で言えば表皮の役割をしていて、
ウロコ状に薄い細胞が8層に重なっています。
外的ダメージにより髪の毛の内部の
コルテックスにあるツヤやハリコシを
保つ細胞の減少を防いでくれます。

しかし、1枚1枚はもろく、摩擦や熱で
すぐに損傷してしまいます💦

ウロコ状の隙間にCMC(細胞膜複合体)
という、肌でいうところのセラミドに
似た役割をしてくれるものがあります。
それが摩擦や熱のダメージで減少してしまうと、その隙間がぽっかり空いてしまいます。

するとそこから外的ダメージが内部の
コルテックスを刺激してしまい、
それが『枝毛』や『切れ毛』を
作ってしまうんですね😳

髪の毛の内部を守ってくれるキューティクルを守る!

キューティクルをキレイに保つには
シャンプーが重要です!!
シャンプーの泡立ちが悪いと
ゴシゴシした時に摩擦によって
キューティクルを傷つけてしまいます。
泡立ちが良ければ、泡が全体的に
行き渡りやすく、スムーズに髪の毛や
頭皮を洗うことができます✨

ただ、泡立ちが良すぎるものも
少し注意しないといけません。
泡立ちが良いものは原料に刺激の強い
界面活性剤(油汚れを落としたり
水と油を混ぜてくれる成分)が
使用されている場合があります。

どれくらい強いかというと食器用洗剤
などに使われているくらいです😨
それを頭に使うって考えると怖いですよね🥺

髪の毛ってお肌に例えられるくらいだから、シャンプーってクレンジングや
洗顔くらい大切なもの。
みなさんお顔に使うものは
拘ってるんじゃないでしょうか??
しっかりアドバイスさせて
いただきますので、シャンプーも
同じくらい拘ってみてくださいね♪

0コメント

  • 1000 / 1000